ロゴ
HOME>イチオシ情報>中古の軽自動車も買取業者にお任せ査定【業者活用のポイント】

中古の軽自動車も買取業者にお任せ査定【業者活用のポイント】

自動車

買取専門店で取り扱っている買取車種や買取船舶の種類

買取専門店で取り扱っている車種は一般的なセダンや軽自動車の中古車のほか、金融車や廃車、事故車など様々なものを無料で審査してもらえます。船舶においても、クルーザーやヨットなどのラグジュアリーな船舶の他、中古漁船や中古ボート、水上バイクなどを扱っている業者もあります。

一般的な買取店と海外販路を持つ買取店との違い

一般的な買取店は新しい車ほど高需要

一般的な買取店では、年式が新しく走行距離の少ない車ほど需要が高いため、査定も高く算出される傾向があります。

海外販路を持つ買取店は海外需要の高い車が売れる

海外販路を持つ買取店では、四輪駆動やディーゼル車など海外需要の高い車が高い査定金額で取引される傾向があります。

買取手続きをする際に準備するべき書類

買取手続きをする際に準備すべき書類は、移転登録をするための実印、印鑑証明書のほか、車検証、自動車納税証明書、自賠責保険証、リサイクル券となります。印鑑証明書は、発行されてから3か月以内のものに限ります。

買取店へ買取依頼をする時の流れ

自動車

一括査定で条件の良い買取店を探す

インターネットの一括査定を利用して、査定金額が高く条件の良い買取業者を探します。年式や走行距離、車種などを入力するだけで、複数の業者の査定金額を知ることができます。

買取店に連絡して本査定する

気に入った買取業者を見つけたら、お店に連絡して本査定の日時を決定します。その時に査定士によってじっくりと車の中が点検され、実際の査定金額が算出されることになります。

本査定の後売買契約をして完了

決定した日時に本査定を行い、その金額に納得したら売買契約を行います。移転登録などに必要な書類を渡したら、現金もしくは銀行振り込みによって車の代金が支払われて完了です。

広告募集中